FAXDM ファインモード(高画質)1件5円で送信します

オフィスクリエイトFAXDM君
→ 原稿登録管理 → 送信先登録管理 → 送信指示 → 送信管理

顧客満足度No1

FAXDM無料会員登録

FAXDM会員ログインページ

0120021498

インターネットからFAX番号を収集「名簿君2」









→ FAXDM君お知らせ
2017/11/20
FAXDM原稿作成サービス始めました
只今キャンペーン中です。興味のある方はお電話かメールでご連絡下さい
2017/03/31
後払いのサービス名変更のお知らせ
4月より「FREX B2B後払い」の名称が「NP掛け払い」に変更になります
オフィスクリエイトリモートサポート
オフィスクリエイト リモートサポート

FAXDMで使えるクレジットカード

FAXDM利用規約


有限会社オフィスクリエイト(以下「当社」といいます)は、その運営する「FAX送信代行サービス」(以下「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。


第1条 本規約の適用範囲及び変更

(1) 本規約は、本サービスの利用に関し、当社、会員、入会希望者、課金対象外サービスの利用者の関係を定めるものです。
(2) 本規約は、入会希望者が本サービスのお申込みを行った時点で適用されます。
(3) 当社は必要に応じ会員に事前の承諾を得ることなく本規約を変更できるものとします。
  変更後は、オフィスクリエイトFAXDMサービスWEBサイト(http://www.office-create.com/faxdm/及びhttp://www.good-dm.com/faxdm/)内に掲載します。
(4) 変更後の規約は、上記(3)の通り当社が本WEBサイトに掲載した時点から当社と会員との間で効力を発揮するものとします。


第2条 本サービスの利用

(1) 会員は、本規約に従いサービスを利用するものとします。
(2) 当社は、会員へ事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することが出来るものとし、変更後、オフィスクリエイトFAXDMサービス
  WEBサイト(http://www.office-create.com/faxdm/及びhttp://www.good-dm.com/faxdm/)内に掲載することとします。


第3条 本サービスの内容

(1) 会員が即時又は日時指定で送信指示し、FAX原稿を指定されたFAX番号の宛先へのFAX送信(FAX一斉同報)を代行します。
(2) 会員画面上から即時又は日時指定で送信指示を行うことで、送信依頼を行うものとします。送信予約は希望日時の2時間前までに予約完了するものとします。
  即時送信は送信指示直後から送信開始される為、キャンセルはできません。
(3) 会員が希望するFAX送信は事情により受け付けられない場合があります。
(4) 送信日から1営業日以内に会員画面より送信結果を閲覧できるように情報画面を提供します。
(5) 当社は、通信回線のトラブルやその他原因によって、FAX原稿が送信先へ到達せず、あるいは到達しても何らかの原因で内容が判読不可能な場合においても、いかなる責任も負わないものとします。
(6) 本サービスによるFAX送信代行は、日本国内へのFAX送信に限ります。
(7) 本サービスは、会員の売上上昇や、送信先顧客のレスポンスの向上等を保証するものではありません。
(8) 送信予約をキャンセルされる場合、送信開始30分前までに会員画面上よりキャンセルして頂くか、1時間前までに当社へお電話にてキャンセルのご連絡を入れて頂く必要があります。
  ただし、当社営業時間外の送信予約の場合、キャンセル出来かねます。
(9)既にFAX送信中の案件に関しては、いかなる理由でもシステム構造上、送信停止は出来かねます。
(10)送信されなかった分のポイントは返却するものとします。
(11)原則として送信予約時のポイント数を超える請求(ポイント消化)は致しておりません。
(12)送信は本送信(1回目)の送信で完了するものとします。
  送信結果は3日(72時間)で消失します。消失した送信結果の再発行はできません。
(13)持込リストの場合、当社からの一切の送信を拒否されている番号(迷惑FAX停止先)が含まれている場合があります。
  迷惑FAX停止宛先には送信ができない為、送信処理を行っても不達となります。
  送信完了後にダウンロードできる不達レポートのステータス「迷惑FAX停止」にて確認できます。
(14)会員は原稿をアップロードした際に必ず原稿プレビュー画面の確認を行い、会員自身で原稿ページ数、印字状況を確認するものとします。
  原稿プレビューが既読状態の場合は、テスト送信をする事なく本送信に進む事ができます。
  原稿プレビューが未読の場合は、本送信に進めません。ただし、テスト送信で送達状態になった場合は本送信に進めます。
  原稿プレビュー画面を確認する事なく、本送信を行った場合、原稿ページ数、文字化け等の相違が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。
  1枚の原稿の場合でも余白が少ない場合は2枚に渡る事があります。
  原稿アップロードの際にページ数の取得ができなかった場合は、プレビュー画面が表示されません。必ずテスト送信を行い、ページ数取得する必要があります。
  原稿アップロード時又はテスト送信時に原稿ページ数が元の原稿ファイルのページ数より増加した場合は本送信でも同様の現象が起こります。
  原稿アップロード時又はテスト送信でページ数の相違が生じた場合、改めて原稿登録をお願いします。
  送信時の原稿枚数に送信件数を乗じた送信枚数に応じてポイントが消化されます。
  原稿ページ数登録の相違により会員が保有するポイント数以上のポイント消化が生じた場合は、不足分をご請求させて頂きます。
(15)当社営業時間外における本サービスのご利用についての問い合わせは翌営業日以降のご対応となります。
(16)当社の営業時間は平日9:00〜18:00とします。尚、営業日は土日祝祭日及び当社の指定する特定日を含めないものとします。
(17) 会員は当社レンタルリストの利用が可能です。無料レンタルリストを利用する場合は会員ページ上でリスト内容を確認の上、送信の判断を行うものとします。
(18) 本サービスでは持込みリスト、レンタルリストの如何を問わず送達枚数によるポイントを消化するものとします。
(19) 本サービスは、同じ原稿を複数宛先に一括でFAX送信が行える機能を提供します。同じ原稿で複数宛先に送信する場合は必ず宛先リストを登録の上、送信指示を行うものとします。
(20) テスト送信指示は原稿の印字状況をご確認頂く為の機能です。1件毎に別FAX番号へ連続的にテスト送信指示する行為はサーバーへの負荷がかかり、当サービスに障害が発生する恐れがある為、避けるものとします。
(21) 本サービスの利用は日本国内のみ有効とし、日本国外からの操作及び利用について当社は一切の保証を行わないものとする。


第4条 通知

(1) 当社が会員または登録者に対して本サービスに関する各種通知を行う必要があると判断した場合、当社のホームページへの掲載、電子メール、書面による郵送等、当社が適当と判断する方法により随時これを行います。


第5条 会員の定義

(1) 「会員」とは本規約を承認頂いた上、当社所定の手続きに従い会員登録を行った法人または個人をさします。


第6条 会員登録

(1) 入会希望者は当社の指定する方法に従い、会員登録申請を行うものとします。
(2) 会員登録申請を行うにあたっては、入会希望者は日本語を用いるものとする。
(3) 当社は第6条第1項の申請に対し、入会希望者からの入金確認後、入金確認メールを送信することにより申請を承認するものとします。
  (キャンペーン期間中の場合は、入金確認メールは送られません)
(4) 当社は入会希望者が以下の(a〜f)いずれかに該当した場合、当該登録申請を承認しない場合があります。
  また、既に登録済みであった場合、ご利用を制限させて頂く場合や会員登録の取り消しを行う場合があります。
(a)入会希望者が過去に本規約違反をしたことにより、会員登録抹消などの処分を受けていることが判明した場合。
(b) 入会希望者の申請内容に虚偽の事項が含まれている場合、または虚偽である可能性が高い場合。
(c) 入会希望者が法人、団体又は個人事業主でないことが判明した場合。
(d) 同一の法人、団体又は個人事業主が複数のIDを申請し、当社が判断する利用方法を逸脱しているとみなされる場合。
(e) 反社会的勢力等に該当する場合又は反社会的勢力と密接な関係がある場合。
(f) その他登録申請・利用を承服することが不適当であると当社が判断する場合。
(g)日本国外からの操作及び利用が判明した場合。
(5) 会員登録者に当社からダイレクトメールをお送りする場合があります。


第7条 会員資格の有効期限

(1) 会員資格は無期限に有効であるものとし、後述する退会処理が完了するまで継続するものとします。
(2) 会員が、本サービス等、会員資格を用いて利用している全てのサービス(以下、「会員向けサービス」とします)の利用を終了しても、当該サービスにおいて特段の規定のない限り、会員資格は有効に維持されるものとします。


第8条 変更の届け出

(1) 会員は、住所、担当者名、電話番号、電子メールアドレス、その他当社に届け出ている事項に変更が生じた場合には、会員画面にて登録情報の内容変更手続きを行うものとします。


第9条 ID及びパスワードの管理

(1) 会員は、当社が発行したアカウントID及びパスワードの取り扱いについて管理責任を負うものとします。
(2) 会員は、アカウントID及びパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
(3) アカウントID及びパスワードが第三者に利用されたことによって会員に生じた損害等については当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は会員に対し、一切の責任を負わないものとします。
(4) 会員は、アカウントID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社へ連絡するものとします。


第10条 退会

(1) 退会希望者は、会員画面から退会手続きを行うものとします。
(2) 退会に伴うポイントの返金は、本規約第17条に該当する場合を除き、原則として出来ないものとします。
(3) 当社は,会員からの退会の意思表示が,当該会員資格を用いて利用している全ての会員向けサービスについて解約する意思表示とみなすことができるものとします。
(4) 残高にあるポイントは退会時にすべて失効となります。


第11条 会員情報

(1) 本サービスの利用に関して当社が知り得た会員などの個人情報に関して、当社は別途規定する個人情報保護マネジメントシステムに基づき厳正に管理、運用します。


第12条 禁止事項

(1) 会員は以下の(a〜i)行為を行ってはなりません。
(a)会員情報や原稿内容などにおいて、虚偽の内容を入力、あるいは登録申請する行為。
(b)本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたす可能性が高い行為。
(c)クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為。
(d)アカウントID及びパスワードを不正に使用する行為。
(e)他の会員、第三者、もしくは当社に迷惑、不利益、もしくは損害を与える行為、またはそれらの可能性が高い行為。
(f)他の会員、第三者、もしくは当社の知的財産権、プライバシー、営業秘密、名誉などを侵害する行為、またはそれらの可能性が高い行為。
(g)公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはそれらの可能性が高い行為。
(h) 電話番号リストへの送信(本サービス利用にて不達率が4割を超えた場合は電話番号リストへの送信を行ったとみなします)
(i) 公序良俗に違反する内容、消費者金融業や類似業務の内容の原稿を登録し送信する行為。
(j)その他、当社が不適当と判断する行為。


第13条 本サービスの利用停止、会員登録の取り消し

(1) 当社は以下の(a〜f)いずれかの事由が生じた場合、会員に事前通知することなく本サービスの利用停止または、会員登録を抹消することが出来るものとします。
その場合、すでに入金済みの料金についての払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
(a)会員が、過去に本利用規約違反を犯したことなどにより会員登録の抹消などの処分を受けていることが判明した場合。
(b)会員に本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延、その他不履行があった場合。
(c)原稿内容が法令または公序良俗に違反する場合。
(d)当社がFAX原稿の内容が送信にふさわしくないと判断した場合。
(e)会員が第12条(禁止事項)の行為を行った場合。
(f)会員が第6条4項に該当した場合。
(g)会員がその他本規約に違反した場合。


第14条 ポイントについて

(1) 本サービスの利用には当社独自管理のポイントを本サービス利用前に購入する必要があります。
(2) 1ポイント=1円換算です。


第15条 ポイントの購入

(1) ポイント購入希望者は、ポイントの購入を希望する場合、当社が指定する方法に従って、申込みを行うものとします。
(2) 前項の申込に対して、当社が承諾する場合、ポイント購入希望者からの入金確認後、ポイント購入希望者が申請した電子メールアドレス宛に、購入ポイントを反映する旨を電子メールを持って発信します。
(3) 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為もしくは不適当な行為があった場合、またはポイント購入希望者指定のクレジットカード会社、代金債権の譲渡先等から与信不履行などの旨の連絡あった場合、当社は、売買契約を取り消しもしくは解除、履行停止その他適切な措置を取ることができるものとします。


第16条 決済方法

(1) お支払金額は、ポイント購入代金、取扱手数料、および消費税の合計となります。
(2) お支払方法は、銀行振り込みまたはクレジットカード決済、NP掛け払い決済(銀行・コンビニ)とします。
(3) ポイント購入の際に発生する決済手数料は会員が負担するものとします。
(5) ポイント購入希望者と振込名義又はクレジットカード名義が一致しない場合、ポイント購入希望者はその旨を事前に当社へ連絡するものとします。
(6) クレジットカードでのお支払いの場合は、ポイント購入希望者がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、ポイント購入希望者と当該クレジットカード会社との間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとします。
(7) 銀行振込によるお支払金額は当社の営業時間内に入金確認ができた後にポイント換算するものとします。
(8) クレジットカード決済によるお支払いは決済完了後即時にポイント換算が行われ、会員ページに反映するものとします。
(9) クレジットカード決済のカードご利用明細に記載される請求日付けは決済日の5日後となります。
(10) NP掛け払い決済の利用は法人及び個人事業主に限り、個人は利用できないものとします。
(11) NP掛け払い決済の代金債権はNP掛け払いの運営会社である株式会社ネットプロテクションズに譲渡するものとします。
(12) NP掛け払い決済の場合、当社の営業時間内かつ、株式会社ネットプロテクションズの審査の通過後にポイント換算するものとします。
(13) NP掛け払い決済は月額最大30万円まで取引可能とし、月末締め翌月末支払いとします。
(14) NP掛け払い決済の請求書は株式会社ネットプロテクションズが翌月第一営業日に発行し、郵送されるものとします。


第17条 ポイントの返金

(1) 一度購入したポイントの返金は、決済日から8日以内にキャンセルの申し出がなされ、且つポイント未使用の場合を除き、原則として出来ないものとします。
(2) 上記(1)項によりポイントについて返金を行う場合、会員指定の銀行口座へ行うものとします。また、返金には当社所定の手数料がかかり会員はこれらを全額負担するものとします。
 (a)銀行振込決済によるポイントの返金
 入金額より振込手数料 870円 を差し引いた金額を会員指定の口座へ振込みます。
 (b) クレジットカード決済によるポイントの返金
 入金額より以下の手数料を差し引いた金額を会員指定の口座へ振込みます。
 (b-1)カード決済時認証料 100円
 (b-2)取消手数料 決済金額の6.0%
 (b-3)振込手数料 870円
 ただし、クレジットカード決済の場合は決済日から3日以内の場合は取消手続きを行わせて頂きます。手数料は不要です。
 (c) NP掛け払い決済によるポイントの返金
 入金額より以下の手数料を差し引いた金額を会員指定の口座へ振込みます。
 (c-1)請求書発行手数料 100円
 (c-2)取消手数料 決済金額の5.0%
 (c-3)振込手数料 870円
 ただし、請求締日前の場合は取消し手続きを行わせて頂きます。手数料は不要です。
(3) 前記(1)項に該当する場合を除き、ポイントを現金に変換することはいかなる場合も出来ないものとします。


第18条 効果・サービスの保証

(1) FAX番号形式エラー、FAX受信拒否先などを除外することにより名簿の件数が減少する場合があります。
(2) 依頼された原稿をFAXDM送信用ファイルへ変換時、元の原稿より多少原稿が縮小されます。
(3) 細心の注意を払っておりますが、ハッキングの不正侵入、OSやアプリケーションの不具合、パソコン本体の盗難などによる盗み見によりデータが外部へ漏れてしまう可能性があります。
(4) 当社は会員の本サービス利用による売上上昇、FAXDMのレスポンスの保証はしないものとします。
(5) FAXDM送信によるFAXDM受信者のクレーム処理は全て会員が行うものとします。
(6) 当社レンタル名簿使用時、稀にご指定の業種ではないデータが含まれることがあります。
(7)当サービスのご利用についてはIE(インターネットエクスプローラ)又はChrome(クローム)を推奨しております。他のブラウザをご利用の場合、送信指示等の操作が無効となる可能性があります。
(8) 当社レンタルリストは業界名簿やホームページに掲載されている企業情報を元に分類化したリストです。データ収集の性格上、その情報自体の正確性について当社は一切の責任を負わないものとします。
(9) 当社レンタルリストでの送信において、間違い番号が含まれていた場合でも上記(8)の理由によりポイント返還は行わないものとします。


第19条 プライバシー保護

(1) 当社は会員の個人情報を本サービス提供以外の目的で二次利用、第三者への提供を一切行わないものとします。ただし、捜査協力義務など緊急の場合についてはこの限りではありません。


第20条 本サービスの保守

(1) 当社は、本サービスの稼働状態を良好に保つため、以下の(a〜c)場合会員に事前通知を行うことなく、本サービスの全てまたは一部の提供を中止することができるものとします。
(a)システムの定期保守及び緊急保守の場合。
(b)火災、停電、第三者による妨害行為などにより、システムの運用が困難になった場合。
(c)その他、やむを得ずシステム停止が必要と当社が判断した場合。

第21条 その他免責事項

(1) 当社は、会員が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
(2) 当社は、会員が送信に利用したFAX原稿が、送信先等でいかなる利用をされ、あるいは全く利用されなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
(3) 会員が、本サービスを利用することにより、他の会員または第三者から当社へ損害の賠償を請求された場合には、当該会員は自己の責任と費用において解決し、当社には一切迷惑を与えないものとします。
(4) 当社は、本サービスの利用による、又は当サービスの不具合による損失があったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
(5) 会員は当社が提供するレンタルリストによる送信を行った場合による損失あるいは損害が生じた場合でも、第18条(8)及び(9)により、当社はいかなる責任も負わないものとします。


第22条 準拠法

(1) 本規約の成立、効力、その履行および各条項の解釈に関しては、本規約において別段の定めがある場合を除き、日本国内の法律が適用されるものとします。


第23条 その他

(1) 本サービスのご利用に関して、本規約または当社の指導により解決できない問題が生じた場合には、当社と会員との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
(2) 本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、岡山簡易裁判所ないし岡山地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。


附則:
本規約は2011年6月28日より有効となります。
2012年04月13日改訂。
2013年05月09日改訂。
2014年04月10日改訂。
2014年07月01日改訂。
2014年10月08日改訂。
2015年03月16日改訂。
2016年09月23日改訂。
2016年10月28日改訂。
2017年04月19日改訂。